カスタム検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

金属の3dプリンタについて


金属の3dプリンタのメリットについて


3dプリンタの導入を検討している企業も多いのではないでしょうか。特にモノづくりの現場では活躍をしており、色々な部品が作られています。実際に3dプリンタと言っても種類は様々で目的に応じた製作をしなければなりませんが、その中でも人気が高いものとしては金属を造形することができるプリンタです。実際に導入を検討しようとしている企業や受託製造サービスを利用しようと思っている企業も多いですが、具体的に説明するとどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは魅力的な部分について説明します。
まず1つ目は様々な形状で製作することが可能だという点です。金属というと複雑な形状で製作することはできないのではないかと思っている方も多いのではないでしょうか。実際に全てのプリンタが複雑な形状に対応できるというわけではありませんが、中には色々な形状で製作することが可能なものも存在しています。また、具体的には冷却効率向上などをして部品性能をよくさせることができる3dプリンタもあります。
続いて2つ目に生産性の向上が可能だというメリットもあります。プリンタによっても異なりますが、中には一体造形で接合や組み立ては一切行わないものもあります。そうすることで時間もあまりかからないので生産効率を向上させることが可能です。特にモノづくりの現場では生産性は重要視しているところも多いでしょう。導入する時は生産性の向上に優れている3dプリンタかどうかを確認してから検討するといいでしょう。
それから3つ目としてコストダウンに貢献できることです。金属の3dプリンタは自由に設計を変更することが可能です。設計を変更しやすいので、できる限り使用する金属を減らすなど工夫をすることができるので、コストダウンにも貢献することが可能です。このように、魅力的な部分は数多くあります。特に金属を使用する現場で導入をしたいと思っているところは多いのではないでしょうか。昔と比べて技術力も格段に向上しているので、興味がある方は一度どんなプリンタか調べてみるといいでしょう。

リースでの導入を検討している方へ


3dプリンタの導入には様々な方法があることをご存知でしょうか。例えば購入をして導入する方法もあれば、オペレーティングリース契約をして導入をするという方法もあります。その中でもオペレーティングリース契約をして導入する企業は多いですが、具体的にどのようなメリットがあるのか気になる方もいるのではないでしょうか。ここではオペレーティングリース契約をして導入したいと思っている方のためにもメリットについて紹介します。
まず1つ目は負担の軽減です。基本的に3dプリンタを購入して導入する時にはそれなりに初期費用が必要です。しかし、オペレーティングリース契約なら自分のものになることはありませんが、負担となる初期費用をなくして導入することが可能なので、コスト面での負担は軽減されます。毎月一定の金額は支払わなければなりませんが、一定の金額と言っても高額ではないので、負担を少なく導入することが可能です。
また、2つ目は経費処理ができ、固定資産税なども直接納税しなくても済むというメリットがあります。基本的に3dプリンタは固定資産税等が必要になるので、導入してからも毎年必要な税金を納めなければなりません。処分しない限り発生する税金となるので負担は大きいですが、オペレーティングリースなら所有権は自分にないので税金が発生することはありません。(リース会社が納税します)税金などの負担も減らしたいと思っている人はリース契約を検討した方がいいでしょう。このように、さまざまな負担を軽減できるので、なるべく負担は減らしたいと思っている場合はリース契約を検討するといいです。

3dプリントされるまでの仕組み


3dプリンタの導入をしたいけど、導入する前に金属の立体物がどのような流れで完成するのか仕組みについて知りたいと思っている方も多いでしょう。ここでは大まかになりますが、どんな仕組みで製作されているのかについて紹介します。
まず初めに造形データの準備を行います。これはパソコンなどを使用しデータを作ります。データがあることで立体物を作りだすことができます。データを読み込ませることができたら、次に材料の供給を3dプリンタが行います。その後準備ができたら実際に造形開始という流れになります。造形中は材料の供給を再び行い、積層造形を最後に行って完成という流れになります。一連の流れについて説明をしましたが、仕組みとしてはここでも説明した通りそれほど難しいものではありません。
また、人間が作業することに関しては基本的に造形データの準備だけです。造形データの準備をしないと立体物を作りだすことができませんが、事前に用意しておけば、それほど完成までに手間がかかることもありません。人間の負担が減らせられるというのも3dプリンタの魅力的な部分です。


3Dプリントに関するお問合せ・工場見学のお申し込みはこちら
TEL:046-408-0131(営業部)/ MAIL:info.sp@solize-group.com