カスタム検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

3Dプリンターのレンタルサービスに関する情報



3Dプリンターの概要と特徴、導入にあたってのチェックポイントについて


最近では、3Dプリンターに対する社会的ニーズが高まってきています。従来のプリンターは、紙など、2次元の物に対して印刷するために使用されます。その一方で、3Dプリンターを使用すれば、立体物の造形を行うことが可能になります。こちらは、元となるデータさえ用意すれば、立体物の造形が可能になる機器で、ビジネスシーンに変革をもたらしたとさえ言われています。
ひと口に3Dプリンターと言っても、性能などのスペックには違いがあり、高スペックのものほど、値段も高くなる傾向にあります。そのような状況の中で、3Dプリンターの導入に興味・関心はあるものの、予算の折り合いがなかなかつかなくて、実際のアクションを起こせないでいるという方もいるのではないでしょうか。特に、初めて導入するにあたっては、さまざまな疑問や不安が湧いてくるものです。こうした状態のままで商品の購入に踏み切ると、失敗した時のリスクが高くなるので、注意する必要があります。
そのような問題を解決するためには、レンタルを利用するのもおすすめの方法です。レンタルでは経費処理ができるのでチェックしてみることをおすすめします。こちらは、機器を初めて導入するにあたって、試しに使ってみて、自分の会社の適性やニーズ、希望条件に見合ったものであるかどうかを確認したいという方にもおすすめのサービスです。

これから機器を導入しようと考えている方へ


この先、3Dプリンターを導入するにあたっては、カタログなどの媒体に掲載されている情報を参考にして、検討を進めることができます。また、カタログなどをチェックする中で生じた疑問や不安は、専門の業者スタッフに相談・問い合わせをすることで、アドバイスや回答を得ることも可能です。とは言うものの、それらの方法を実践しても、解決することのできない問題もあります。そのような問題を抱えたままで機器を購入すると、後になってから、思い描いていたイメージとは異なっていたことが分かり、費やしたコストや時間、エネルギーが無駄になってしまうリスクが高いので、気をつける必要があります。
そうした問題を解決するには、機器をレンタルするのも良いでしょう。購入と比較して、レンタルの場合、経費で処理でき、導入の際の初期費用を低く抑えることができるというアドバンテージがあります。レンタルサービスの場合、機器の販売価格よりもリーズナブルなコストで導入することが可能です。また、定められたレンタル期間の中で、機器を実際に使用してみて、自社には合わず、不要と判断した場合にも、期限までに返却すれば、無駄な費用を負担しなくて済みます。
レンタルサービスを利用して3Dプリンターを導入すれば、社内で実際に使用してみて、どれだけのニーズがあるのかをリサーチすることが可能です。その結果として、機器の導入によって得られるさまざまなメリットが、負担するコストや手間暇に見合っている、もしくはそれを上回るものであると判断されれば、安心感を持って導入に踏み切ることが可能になります。そのようにして、3Dプリンターの導入が成功を収めれば、新しいビジネスチャンスが生まれ、従来よりも売り上げが伸びることも期待されます。

レンタルサービスを利用することで得られるメリットなど


3Dプリンターを購入したものの、必要性がないと分かれば、投じたコストや手間暇の負担が無駄になってしまうほか、導入した機器を処分するためにも、それなりの負担がかかってきます。このような問題を解決するためには、レンタルサービスを利用して、お試し感覚で機器を導入するのもおすすめの方法です。
次に、ひと口にレンタルサービスと言っても、その利用期間には、取扱業者やプランによって違いがあります。例えば、一時的に貸し出しを行うサービスは、イベントなどを開催するにあたって、開催期間だけ機器を借用したいという方にもおすすめのサービスです。その一方で、オペレーティングリースの一形態をレンタルと呼んでいる業者も存在します。こちらは、一時貸しのレンタルよりも長い利用期間が設定されているサービスになります。このサービスを利用すれば、日常的なビジネスシーンの中で、新たな機器を導入し、実際に使ってみて、自社の環境にマッチしているかどうかをチェックすることが可能になります。
また、レンタルのサービスを利用して機器を導入した後、自社の環境との適合性が把握できていない段階では、そのまま借用し続けるのがおすすめの方法です。そして、導入の後、自社の生産性を向上したり、コストパフォーマンスを良くしたりするなど、良い結果がもたらされた場合には、コストの面から考えて、そのままレンタルし続けるよりも、購入した方がお得になるでしょう。


3Dプリントに関するお問合せ・工場見学のお申し込みはこちら
TEL:046-408-0131(営業部)/ MAIL:info.sp@solize-group.com