カスタム検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 

3dプリンターの豆知識や造形の種類について


3dプリンターの造形の種類について



近年では特にモノづくりの現場で3dプリンターを活用しているところが増えています。実際に導入をしているところも多いですが、導入をすると言っても様々な造形方法があるため何を選ぶべきか迷うことも多いでしょう。導入の際に迷わないためにはまず造形の種類は何があるのかについて把握しなければなりません。ここでは具体的にどんな種類があるのかについて紹介します。

まず1つ目は金属造形です。特徴としては金属を作成しますが軽量化や冷却向上など部品性能を向上させる設計が可能です。新たなアイディアと形状の実現が3dプリンターによって可能になっているのも魅力的です。また生産性の向上にも役立ちます。一体造形で接合や組み立てなどは基本的には行いません。生産効率を上げることができるので、例えば人手が足りないという現場でも活躍してくれます。そのほかにもコスト削減が可能なのも魅力的です。基本的に3dプリンターなので設計などは変更が容易です。無駄な外注コストを使う必要もありませんし、金属レスで製作できるのも魅力的です。

続いて2つ目は粉末造形と呼ばれているタイプです。粉末タイプは粉末状にした樹脂、金属材料に炭酸ガスレーザーなどを当てて焼結させます。その後一層ずつ積層していく流れとなっています。特徴としてはデータがあれば完成までが早いことです。何を作るかによっても異なりますが、例えばプラスチック製品やゴム製品なら最短で1日ほどで製作することが可能だと言われています。また、粉末造形は色々な分野で活躍しており、例えば航空機やロケット、医療、産業機器では量産部品として採用されています。様々な分野で活躍できるので今注目を集めている3dプリンターです。

そのほかにも3つ目は光造形が存在しています。これは紫外線硬化樹脂に紫外線レーザーを照射させて一層ずつ硬化させてつくられています。比較的歴史も古く昔から使われているタイプの3dプリンターです。部品によっても異なりますが、光造形は例えばバンパーやダッシュボードなど大きな製品でも短時間で製作できるので魅力的です。このように、造形タイプについて3つ説明をしましたが、現代で主に活躍をしているのは3つのタイプです。どれを導入するかは何を作りたいかによっても異なりますが事前にチェックしてから選ぶようにすると失敗はしないでしょう。



導入はリースと言う方法もある



3dプリンターは必ずしも購入しなければならないと思っている方もいますが、実は必ずしも購入しなければならないということはありません。販売店によっても異なりますがリースを行っているところも存在しています。リースにすることと購入とは違うメリットがあるのでここではリースの利点について述べます。

まず1つ目は初期費用の面で利点があることです。3dプリンターといっても業務用として使うタイプは比較的大きく機能面も優れています。その為、ある程度導入には費用がかかります。何を導入するかによっても異なりますが、基本的には初期費用がある程度かかるので、なるべく安く抑えたい方は購入ではなくリースでの導入を検討するといいでしょう。リースなら購入ではないので購入費用がかかりません。毎月一定の金額を支払えば使うことができるので魅力的です。

また2つ目は税金も支払う必要がないという利点があります。基本的に設備を導入する時には固定資産税などが発生します。毎年必要になりますが、これは購入をした場合にかかる税金です。リースの場合は所有権が自分にないので税金が発生しても支払う必要はありません。一般的には販売店が負担をしてくれるので税金などの発生も抑えたい人はリースを選ぶといいです。

このように、リースについて説明しましたが、導入の選択肢としては大きく分けると購入とリースの二つがあります。迷う人もいますが、それぞれ特徴があるので、何が得か考えながらニーズに合った方法で導入を検討するようにしましょう。



導入はどこの販売店をセレクトするかも重要



購入にしろリースにしろ、導入する場合にはどこの販売店を選ぶかも重要になります。選び方が大切になるので、ここでは選ぶときに考えたいポイントについて話します。

まず考えたいポイントとして挙げられるのが実績です。販売店としての実績は選ぶ上で重視したいポイントです。例えば販売店によっては数十年以上の実績があるところも存在しています。実績があるところなら比較的安心して任せることができます。導入するなら知識が豊富な実績のある販売店を選びましょう。

また、どのようなサービスに対応しているか確認をしましょう。例えば3dプリンターの受託や3dプリンター試作品製作など販売店によっては販売以外にも様々なサービスをしているところがあります。どんなサービスを提供しているかも選ぶときには見ておきたいポイントです。このように販売店のセレクトも大切なのでチェックしてから決めるようにしましょう。


3Dプリントに関するお問合せ・工場見学のお申し込みはこちら
TEL:046-408-0131(営業部)/ MAIL:info.sp@solize-group.com