Q&A

あります。営業であれば、大阪、愛知、栃木、神奈川、技術職であれば、愛知、神奈川での配属場所での勤務となります。

現在、一番多いのが本社で95名、次に豊田営業所 / 豊田工場で20名、あとは大阪、栃木、横浜を合計して20名です。

営業職は現在1名(アシスタントは10名)、技術職は5名活躍しています。(2016年現在)

育児休暇、復職共にあります。9時〜16時、9時半〜16時半で勤務されている方がいます。

営業、製造、管理それぞれの部署がひとつのフロアで働いており、誰でも必要に応じて行き来しています。事務所では役員も同じ部屋で机を並べて一緒に仕事をしているので、相談事など頻繁に行うことが出来ます。 また社内では「さん」付けで呼ぶことが上司も部下もなく統一されています。

(試作部門の営業の場合)朝、工場にお客様にお持ちする商品を取りに行き、営業車に乗せて、お客先様にお伺い致します。直接お客様に納品をするのと合わせて、次に受注頂くために打合せ、見積もりを渡したりします。実際に受注となるとデータを送って頂き、内勤の方や生産部門の方と調整しながら、作製の段取りを決めます。帰社後、メール確認、明日の予定、日報を作成して、一日の仕事は完了です。
朝、工場に出勤。今日受注を受けている案件の確認。各工程別に朝礼で共有事項を確認して、実務に取り掛かります。営業の方からの急な案件が入ることなどもあるため、業務の優先順位は柔軟に対応することも大切です。繁忙の波はありますので、しっかりと段取りすることが求められます。日報を作成して、一日の仕事は完了です。

主なものとして…

  • 新卒研修(ビジネスマナー、3Dプリンターの歴史、会社の歴史、業界について)
  • 実務研修(社内の各工程について)
  • 営業職の場合:営業研修 技術職の場合:より詳細な生産研修

  • また、階層別研修、入社年次別研修、役員が講師となっての研修、外部研修受講制度、ベルリッツ受講割引制度など、実務に即したスキルアップをして頂くための研修があります。

現状、住宅手当はありません。ただし、転勤が決まった際には、引越の手当、住宅補助はございます。

可能です。ただし、お客様と周りの社員に迷惑を掛けないよう、段取りをしっかりして取る様心がけてください。 また弊社は「記念日休暇」を設けており、1年に一度(自分の誕生日など)取得することが出来ます。 その他「リフレッシュ休暇」を2回(会社の指定する日)設けています。

確定拠出年金制度(401K)がございます。こちらに加入しない場合は、ライフサポート手当として55,000円支給します。 また「ベネフィットワンという福利厚生のサービスを行っている企業のサービスを受けることが出来ます。 具体的には、ホテルを安く取れたり、TDLやTDS、USJなどの優待価格でのチケット購入もできます。 自分のスキルを高めたい場合の資格取得予備校などの優待割引もサービスを受けることが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加